アメリカで爆発的に人気なJUULについて

アメリカで大人気なJUULとは

アイコスなどの電子タバコが日本でも人気になっていますが、アメリカ国内の電子タバコシェアを75%以上も占めるほどので大ブレイクを巻き起こしている電子タバコがJUULです。

サンフランシスコに本社を構えるJUUL Labs社が開発したJUULはポッド式電子タバコと呼ばれ、コイルの交換やワット調整などの複雑な操作が全く必要なく、液漏れなどもないので、手軽にお使いいただけるのが人気の理由となります。

本体にはボタンなどもなく、洗練されたシンプルでお洒落なデザインはアメリカだけではなく、カナダ、イギリス、スイス、フランス、ロシアなど世界各国で人気なヒット商品となります。

わずか50gという軽さになっているので、持ち運びなどにも便利ですし、内蔵バッテリーもパワフルで1回充電するだけで1~2日使うことができ、充電の煩わしさも少ないのが特徴です。

JUULの使い方

JUULは使い方はとても簡単です。専用のJUULpodのキャップを外し、本体にセットして吸うだけです。

JUUL本体はシンプルなデザインで充電量を示すLEDライトがついております。

グリーンはバッテリ残量50% - 100%

イエローはバッテリ残量25% - 49%

レッドはバッテリ残量25%以下を表示しています。

充電はUSB方式なので、PCからでもUSBさえあれば充電が可能です。フルチャージまで約1時間と早く、1回の充電で1~2日間は平均的に利用可能です。

パーティーモード
JUULは 通称“パーティーモード”と呼ばれる機能があります。
本体を左右にシェイクするように振るとLEDライトがカラフルな虹色に光り、この状態でリキッドを吸引すると通常よりリキッドの吸引量を増やす事が出来ます。

詰換え用カートリッジで更に経済的!!

JUULをご利用の際は詰換え用カートリッジが必需品となりますので、詰換え用カートリッジも併せてご利用ください。。

1個のカートリッジで最低でも3回はお好みのリキッドを入れて再利用いただけます。

1カ月で3セット(12個)使用した場合、JUULの純正ポッド9箱(36ポッド)分、紙タバコ36箱分、毎月約100ドル(1万円)近くセーブできます。


☆★☆アメリカのインフルエンサーたちにも大人気☆★☆